千家十職 駒沢利斎の買取・鑑定 指物師
ホーム > 千家十職 駒沢利斎の買取・鑑定 指物師

千家十職 駒沢利斎の買取・鑑定 指物師

世界最古の釣り針が沖縄で発見されたようです。拝見した写真では、巻き貝で作られており独特のツヤも健在で一見するとアクセサリーのようにも見えます。約23000年前のものと推定されていますが、今とは違った大きな針をみて古代の魚はやはり大きかったのだろうかと思いを巡らせずにはおれません。釣りは詳しくわかりませんが、私も一度釣りにでてみたいなんて心踊るニュースでした。

さて、この釣り針のように無駄を削ぎ落とした質素な美しさといえば、茶道具を思い浮かべる方のは私だけでしょうか?お道具はいくつもありますがそれぞれを専門に作っているのが千家十職です。駒沢利斎はそんな十職の1つで指物(さしもの)を専門に手がけています。指物とは釘を使わず木を組み合わせて作る木工品を指しますが、お道具としては棚や茶箱に菓子器、煙草盆や木地水指・炉縁・風呂先と多岐に渡ります。駒沢利斎は7代目が特に活躍しており、長寿であったため作品も多く残しています。

もし、駒沢利斎の作品をお持ちでどんなものか鑑定や買取を希望するのであればまずは専門家にご相談ください。当店では、茶道具に精通した鑑定士が実際の査定にあたりその価値を拝見いたします。

かぐら堂の特徴

 

tokucho

買取りの流れ

 
年中無休なので、お客様のご都合に合わせて訪問日を決めさせて頂きます。
 
査定スタッフがお売りして頂ける商品を査定致します。ご納得行くまでお話下さい。
 
ご提示した査定金額に十分にご納得されましたら、現金でお支払致します。

DSC05352 DSC05353 DSC05354

DSC05355 DSC05356 DSC05357

かぐら堂グループのご紹介

 

 

 

 

 

 



« »

テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

お問い合わせ

目利きのプロがいつでも
ご自宅まで出張買取り

0120-463-111
10:00~21:00

かぐら堂

会社概要

株式会社かぐら堂

 

東京買取りセンター

〒120-0032
東京都足立区千住柳町24-5

埼玉買取りセンター

〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20

 

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602

過去の記事

かぐら堂グループ