人間国宝 長野垤志作 茶釜の高価買取・査定
ホーム > 人間国宝 長野垤志作 茶釜の高価買取・査定

人間国宝 長野垤志作 茶釜の高価買取・査定

先日、こんな記事を見つけました。警察学校(佐賀県警)で、初任科生に対し茶道や手話の指導を20年以上行ってきた講師4名に感謝状が贈られたとのこと。逮捕術、法律などの知識を学ぶ中で、この茶道や手話は情操教育として行われていました。受講生も、「新鮮だった」「警察業務に役立てたい」などの感想を話していたとのこと。このような場所でも役立つ茶道の精神は、おもてなしの心、侘び寂び、礼儀作法など、和の心を教えてくれる奥深いものだと改めて実感しました。

そこで、今日は、茶道具「茶釜」で有名な愛知県出身の長野垤志(ながの てつし)をご紹介します。昭和の釜師である長野垤志(1900~1977年)は、1963年に人間国宝「茶の湯釜(重要無形文化財)」の保持者に認定された人物です。

名古屋の釜師「伊藤一正」のことを知ってから茶の湯釜を研究。古作釜での技法を現代に活用し、たたら製鉄を使って和銑(砂鉄)を精錬した鉄で茶釜を作りました。「矢筈(やはず)釜」「松林図肩衝(かたつき)釜」「あしやの釜」「天命の釜」などの作品が有名。茶釜以外にも銀や銅を使用してつくった花瓶、壺などの素晴らしい作品も残しています。なお、その他、1933年には帝展で特選を受賞、1959年にはNHK会長賞も受賞しています。

このような茶釜などの茶道具を高価でご売却されたい方は、ぜひ当店にお気軽にお電話ください。高価買取実績豊富な当店の鑑定士が、査定にお伺いいたします。

かぐら堂の特徴

 

tokucho

買取りの流れ

 
年中無休なので、お客様のご都合に合わせて訪問日を決めさせて頂きます。
 
査定スタッフがお売りして頂ける商品を査定致します。ご納得行くまでお話下さい。
 
ご提示した査定金額に十分にご納得されましたら、現金でお支払致します。

DSC05352 DSC05353 DSC05354

DSC05355 DSC05356 DSC05357

かぐら堂グループのご紹介

 

 

 

 

 

 



« »

テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

お問い合わせ

目利きのプロがいつでも
ご自宅まで出張買取り

0120-463-111
10:00~21:00

かぐら堂

会社概要

株式会社かぐら堂

 

東京買取りセンター

〒120-0032
東京都足立区千住柳町24-5

埼玉買取りセンター

〒351-0112
埼玉県和光市丸山台2-6-20

 

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602

過去の記事

かぐら堂グループ